特許取得のビフィズス菌サプリ

日清ファルマ『ビフィコロン』

 

1日1粒で生活の質が変わります!

 

名称 ビフィズス菌生菌利用食品
モニター価格 500円(送料無料)
メーカー 日清ファルマ株式会社
原材料名 澱粉、ビフィズス菌末(原材料の一部に乳成分を含む)、HPMC、シェラック、キトサン(カニ由来)、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、カラメル色素、植物ワックス、ミツロウ
内容量 3.92g(0.28g x 14カプセル) 約2週間分

なぜヨーグルトや乳酸菌を摂り続けても調子が悪いのか?

健康のために毎日、ヨーグルトを食べているという人は少なくないと思います。

 

特に便秘気味だったり、便通があっても不定期だったりする人は特に腸内環境を意識した食生活を送っていませんか?

 

私もそうです。

 

子供にも良かれと思い、毎朝のヨーグルト生活を続けています。

 

確かにヨーグルトなどの乳製品は栄養価も高く、腸内環境を整える乳酸菌が豊富に入っています。

 

でも、なんだかお腹の調子は今ひとつのまま…。

 

ヨーグルトの種類が合わないのかな、なんて思っていたのですが…。

 

実はヨーグルトなどに含まれている乳酸菌は腸に届く前にほとんどが死滅してしまうのです!

 

これを聞いた時は正直、嘘だろうと思いました。

 

しかし、よく考えればそれは当然。

 

だって胃には胃酸があるわけで、食べ物を溶かし消化の手助けをしています。

 

乳酸菌だって酸に触れれば死んでしまうというわけ。

 

それに腸内環境に大切な大腸にたどり着く前、小腸でも胆汁という消化液が分泌されていてこれによっても乳酸菌は死んでしまいます。

 

つまり、ヨーグルトや乳酸菌が含まれている食品だけでは十分に乳酸菌を摂取することはできないのです。

大腸を大切にしておく重要性と大切にする方法

お腹の調子くらい、気合でなんとか乗り切ればいい!

 

なんて思っていませんか?

 

実は、腸というのは「第二の脳」と言われるくらいに大事な臓器なのです。

 

体に必要な栄養だけを吸収して不必要なもの、体の不調の原因になるものは排出するという大変かしこい機能をもっています。

 

そんな腸を整えることはカラダ全体、ひいては気持ちまで左右することがあるのです。

 

いつまでも若々しく元気いっぱい、気持ちも体もスッキリとしていることが毎日の生活の充実や幸せに繋がると思いませんか?

 

たかが腸、されど腸…。

 

毎日、ちょっとだけ気をつけて生活し快適な生活が送れるようになるために腸のことを気にかけてみてはいかがでしょうか?

 

腸を元気に保つのに大切にする方法、それは腸内で悪玉菌より善玉菌を優勢にしておくことです。

 

 

とくにビフィズス菌を増やすことが賢い方法だと言われています。

 

乳酸菌じゃなくてビフィズス菌?

 

それはビフィズス菌は乳酸菌には無い、酢酸を作り出すことができるから!

 

酢酸によって悪玉菌の繁殖を抑制することができるのです。

 

しかしながらビフィズス菌は年齢や食生活によって減少してしまいます。

 

そのため、健康な体を維持するには体外から適切な方法でビフィズス菌を摂ることが必要となってくるのです。

特許取得のビフィズス菌サプリ「ビフィコロン」の特徴

ビフィコロンの最大の特徴、それは大腸に生きたビフィズス菌が届くこと!

 

この一点に尽きるでしょう。

 

そんなの他のサプリメントでもできるでしょう。

 

むしろ、ヨーグルトや他の食べ物でもいいんじゃないの?

 

実はそれが一番、難しいのです。

 

人間の体は食べたものを効率的に体に取り込む機能、そして害を及ぼす菌を排除する機能が備わっています。

 

普通に摂取した場合の多くは体にとって有益なビフィズス菌でも、このような体の機能によって大部分が排除されてしまうのです。

 

それを可能にしたのが食物繊維で出来ているダブルガードカプセル。

 

生きたヒト由来40億個ものビフィズス菌を大腸へと届けることを可能にしています。

 

ヒト由来なのは馴染みやすいからという理由から。

 

せっかく摂取しても体に合わないのなら意味が無いですからね。

 

そして毎日でも飲みやすい小粒のカプセル、これは続けやすさに一役買ってくれることでしょう。

 

また、カロリーは一粒で1.07kcalなので食事に気を使っている人も始めやすいです。

 

さらには薬と違ってコーヒーやジュースで飲んでOK!

 

食事と一緒に取りやすいので忘れる心配が軽減されますね。

 

でも外国製とかだとイマイチ信用できない…、そんな心配も必要ありません!

 

ビフィコロンは国内生産で安全性と品質は徹底的に管理されています。

 

品質管理体制は食品を取り扱う日清製粉グループ独自のもの。

 

食の安全を守ってきたグループだからこそ、徹底した管理が可能になっているのです。

 

それは原料の調査から始まり、工場の衛生管理は第三者の専門機関までチェックするほど。

 

何重にも渡ったチェックを経て、ビフィコロンは私たちの手元にやってくるのです。

 

>>「ビフィコロン」公式サイト

 

「ビフィコロン」サプリが引き出す健康の秘密

お腹の不調は身体的な不具合だけでなく、気持ちの面にも影響を及ぼします。

 

いつもお腹がゴロゴロしがち、いつも張っている気がして落ち着かない…。

 

ちょっとした刺激で敏感に反応してしまう、そんなお腹の悩みといつまでも付き合っていくのは疲れませんか?

 

ビフィコロンは1カプセルの中に入っている40億個のビフィズス菌が腸内環境を整える手助けをしてくれます。

 

乳酸菌ではなく、ビフィズス菌なのもポイント!

 

ビフィズス菌は酢酸を作り出し、お腹の不調を引き起こす悪玉菌の繁殖を抑制して腸内を制圧してくれるのです。

 

お腹の不調を感じることがなくなれば、外出やイベントへの参加も気軽に出かけることができるでしょう。

 

また、ビフィズス菌は摂取しても体から毎日のように排出されてしまいます。

 

だから日々とり込むことが大切になるのですが、ビフィコロンの飲みやすさや飲み物を選ばない手軽さは毎日の習慣にしやすいのです。

 

顆粒や粉状のサプリメントは飲みにくいことがありますが、小粒のカプセルであるビフィコロンは飲み込みやすさも抜群!

 

それに特許を取得しているダブルガードカプセルならではの腸まで生きて届く仕組みも健康につながってきます。

 

また、ビフィコロンは年齢を選ばないことも嬉しいポイント。

 

腸内環境で悩んでいるのは何も女性だけとは限りません。

 

男性も高齢の方も、どんな世代でも気軽に試せます。

 

手軽にビフィズス菌を摂取することで今までの悩みを解消し、快調な毎日へと導いてくれるのです。

 

>>「ビフィコロン」公式サイト

「ビフィコロン」に使用される特許取得の「ダブルガードカプセル」とは?

「ダブルガードカプセル」ってあまり聞き慣れない言葉ではないでしょうか?

 

私も初めはなんのことやら…。

 

しかし、これは文字どうりに二重のカプセルになっているという意味でした!

 

なんでそんな面倒なことをするの?

 

その理由は大腸にたどり着くまでに理由があります。

 

人間が食べ物を摂取するとまずは喉を通って胃に送られます。

 

そこで待っているのが胃酸。

 

胃酸は強い酸性の消化液のため、入ってきた食べ物を溶かしたり悪い菌を殺す役割を担っています。

 

もし普通のカプセルの場合、ここで溶けて中身が出てきてしまうことに。

 

また、次に待ち受ける小腸でも胆汁や消化酵素が食べ物の消化を助ける役割をしています。

 

そのため、何も加工していないカプセルでは大腸までビフィズス菌を生きたまま届けることができないのです。

 

そこでダブルガードカプセルは外側の耐酸性ガード層で胃酸から守り、内側の難消化性ガード層で胆汁や消化酵素からビフィズス菌を守ってくれるのです。

 

二つのガード層は次の段階に進むと溶ける様にできています。

 

そのため、大腸にたどり着いた時にはビフィズス菌が生きたまま、解放されるという仕組みなのです。

 

製造業者「日清ファルマ」は日清製粉グループの健康食品企業

日清ファルマと聞いてもピンとこない…、そんな方は多いかと思います。

 

しかし、日清だけなら聞き覚えはありませんか?

 

日清ファルマはフラワーなどの小麦粉製品を製造している日清製粉グループの一員なのです!

 

小麦について長年、研究してきた日清製粉グループだからこそ注目したのが小麦の外皮=ふすまの食物繊維。

 

ここから健康に関する研究が始まったとのことです。

 

小麦粉を作る上で本来ならば捨ててしまう部分に注目し、さらなる研究を続けてきた日清ファルマ。

 

彼らは1980年代、すでにビフィズス菌に注目し研究していました。

 

まだ生きている菌を食べることが世の中では浸透していない時代ですよ。

 

今では当たり前ですが、菌を食べるなんて確かにちょっと怖いイメージが…。

 

しかし、菌を生きたまま腸内に届けなければ意味がない。

 

ということで長年に渡って真摯に研究し、遂に「ダブルガードカプセル」を完成させて腸内に生きたビフィズス菌を届けることを可能にしたのが日清ファルマなのです。

「ビフィコロン」モニター申し込み〜アンケートの流れ

ちょっとビフィコロンが気になってきた…

 

そんな方のために申込方法をご紹介させて頂きます。

 

簡単なのでちょっと試してみるのにぴったりですよ。

 

まずは気になるお値段から!

 

これは税込で500円というまさにワンコイン価格で送料も込み。

 

約14日分、二週間は試せるのでかなりお得感はあります。

 

次に申込方法ですが、公式サイトにアクセスして「日清ファルマ500円(税込)モニターに参加する」をクリックします。

 

このお知らせは説明を読んでいる途中でも何箇所か出てくるので、申込みたいからページの最初に戻るって手間もなくて助かります。

 

私も途中までサイトを拝見して参加を決めました。

 

次にする作業は名前や住所、電話番号などの入力作業です。

 

特にメールアドレスは今後に必要な連絡が来るのでしっかりと登録しましょう。

 

最後に選択するのが支払い方法です。

 

これはクレジット払いとコンビニ決済・郵便振替が選べます。

 

クレジット払いが簡単ではありますが、カードを持っていない方は家族に知られたくないという方はコンビニ決済・郵便振替でもいいでしょう。

 

でも、支払いが先で商品が届くのが遅くなるのでは、なんて心配がありませんか?

 

それが「NP後払いWIZ」という方式が組み込まれているので大丈夫!

 

これは商品到着後に支払いが出来るシステムで、いち早くビフィコロンを試せるというわけです。

 

商品はポストに投函してくれるの受け取りの手間がないのも嬉しいところです。

 

ビフィコロンが到着したら好きなタイミングで試し、最後にメールで来たアンケートに答えて継続するか返答すればモニターはおしまい!

 

電話連絡する必要などはなく、全てメールで出来るので煩わしい手間はありません。

 

気に入れば継続し、合わなければそれでお終いでいいのです。

 

一つだけ注意して頂きたいのが「一世帯一個一回限り」ということ。

 

家族で試したい、という場合も同じ世帯であれば申し込めないのでお気をつけ下さい。

 

>>「ビフィコロン」公式サイト